メッセージ

実行委員長、参加経験者、事務局からのメッセ―ジです。

外交・安全保障に関心を持つ皆様へ

「外交・安全保障サマーセミナー」実行委員会委員長菅原出(すがわらいずる)

「外交の第一線で活躍している人たちの話を聞きたい!」「国際関係に興味を持つ同世代の人たちと友人になりたい!」「政治家、外交官、ジャーナリスト、研究者、国際ビジネスを志したい!」そんな志を持つ皆様のために、生きた国際情勢を楽しく学び、日本の外交・安全保障政策をとことん議論するイベントが、このサマーセミナーです。今年も盛りだくさんのイベントが目白押しです。
「米中関係はどうなる?」「日本と中国の関係はどうなるのか?」「イスラム国のテロはいつまで続くのか?」「イラン核問題の行方は?」「ロシアとウクライナの対立は?」「サイバー攻撃の脅威はどうなるのか?」といった疑問に、外交や安全保障のプロフェッショナルたちが、経験に裏打ちされた圧倒的な知識をもとに懇切丁寧に答えます! 世界で勝負できる次世代の若者たちをお待ちしています!

PROFILE

写真:菅原 出

1969年東京生まれ。中央大学法学部政治学科卒。平成9年アムステルダム大学政治社会学部国際関係学科卒。国際関係学修士。在蘭日系企業勤務、フリージャーナリスト、東京財団リサーチフェロー、英国系危機管理会社役員を経て、現在は国際政治アナリスト。米国を中心とする外交、安全保障、インテリジェンス研究が専門で、ワシントン、アフガニスタン、パキスタン、ユーゴ、イラクなど世界中を駆け巡る。『イスラム国と恐怖の輸出』(講談社新書2015年)、『アメリカはなぜヒトラーを必要としたのか』(草思社)、『外注される戦争―民間軍事会社の正体』(草思社)など著書多数。『戦争詐欺師』(講談社)は第8回新潮ドキュメント賞の候補作品に選ばれる。近著に、『リスクの世界地図:テロ、誘拐から身を守る』(朝日新聞出版2014年)と『海外進出企業の安全対策ガイド』(並木書房2014年)がある。各種報道番組への出演多数。

参加経験者からのメッセージ

水谷翔太(大阪市天王寺区長)

「大学時代、「外交・安全保障サマーセミナー」に参加させて頂きました。サマーセミナーの魅力は、著名な研究者から歴史の分岐点ともなった外交安保の舞台裏を担った実務家まで幅広い講師陣。講義では最新の情勢分析、インサイドな情報が多く語られ、大学では味わえない知的刺激に満ちていました。特に印象的だったのは、参加者1人1人が日本やアメリカなどの首脳級になりきって外交交渉を体感する「ポリミリ」。
米国CIA等でも行われている、外交安保実務家養成のプログラムです。このプログラムでは、交渉相手国の動向はもちろん周辺国の動きにも目を配り、同時に国内世論・議会対応にも余念無きようにすることの大切さを学びました。単眼的で独善的な外交はどこかで必ず破綻を迎えます。
私が身を置くフィールドは国際政治ではなく地方行政ですが、複眼的・戦略的思考が大切なのは同じ。サマーセミナーでの学びが大いに役立っています。将来 を見据えた重要な布石として、皆様方が今年もとことん学び、議論する、充実した夏を過ごされることを期待します!

PROFILE

写真:水谷 翔太

昭和59年岡山県生まれ。早稲田大学政治経済学部卒業後、日本放送協会に記者職として入局。
日本放送協会退職後、平成24年8月から公募により天王寺区長に近代史上、最年少で就任。
第1回、第2回サマーセミナー等に参加。

渡辺美千綱さん(ロンドン王立学院・戦争学修士課程)

本セミナーには、昨年はじめて参加させていただきましたが、その内容の濃さはもちろん、講師・参加者のレベルの高さに圧倒されました。
昨今世間をにぎわす話題(秘密保護法、集団的自衛権、日中関係…etc)が出るたびにテレビや新聞でインタビューされている当該分野の第一人者のかたがたと、連泊しながら膝を接する距離でお話を聞くことができるチャンスは、他に類を見ないと思います。そして自分は、ここでできたご縁から、次の進路(安全保障に関連する転職先)につながるご紹介をいただくことができました。本セミナーは日本の安全保障関連の人材・情報の最新のハブになっている、といっても過言ではありません。
安全保障について勉強したい方はもちろん、この分野で働きたい、ライフワークにしたいという方はぜひとも参加されるべきだと思います。自分も今後とも積極的に参加していきたいと思います。

事務局からのご挨拶

外交・安全保障サマーセミナーは、2013年まではNPO法人ユーラシア21研究所により、 2014年より菅原出実行委員長が代表を務める「国際安全保障人材開発機構」により主催、企画・運営されています。
本セミナーは、外交・安全保障に関心を持つ大学生・大学院生から、社会人と、外交・安全保障の現場で活躍中、あるいは 経験を持つ専門家との交流を促進するために、全員が寝食を共にしながら学ぶ合宿セミナーです。
3日間という短い期間ではありますが、各世代を代表する講師陣と共に熱い議論を戦わせ、親睦を深めることができるプログラムです。

事務局一同

当セミナーでは大学一年生から若手社会人まで多彩なメンバーが二泊三日にわたって交流と知見を深めます。
普段の生活ではなかなか接点のない世代や分野の異なる方々、その道のプロフェッショナルの講師たちとの交流は、 外交・安保セミナーならではの貴重な社会体験になります。知識のある、なしはそれほど重要ではありません。
真剣に学びたいという意欲のある方を待っています!

参加申込フォームはこちら

to TOP